遺品整理

遺品整理

遺品整理とは

遺品整理は本当に人それぞれで、お客様のさまざまなご要望にお応えできないといい整理はできません。
当社の遺品整理の強みは、過去のさまざまな経験を生かし、
ご遺族の方々としっかりと話し合いを行った上で、
お客様一人一人にあった最適なプランをご提供できることにあります。
なお、通常の廃品・不用品回収のお見積りと一緒で、遺品整理、特殊清掃のご相談・お見積も無料ですので
近畿地方で遺品関連の事でお困りの方、まずは私たちへご連絡くださいませ!
遺品整理

遺品整理でお困りの方、当社が真心こめて遺品整理のお手伝いをいたします。

  • 遺品整理する住居が遠方で整理にいく時間がない。
  • 早く遺品整理をして、家を引き払いたい。
  • 仕事が忙しすぎて、整理に手がつけれないので、誰か代わりに整理をお願いしたい。
  • 高齢で、体の調子も悪いので遺品整理を手伝ってもらいたいなど、
  • 遺品整理のことでお困りの方のために、当社は遺品整理の業務も行っております。

自分ので自ら遺品整理を行う生前整理の増加

遺品整理は通常、亡くなってから家族によって行われるものですが、最近は高齢者の方が1人で最後を迎えられることも増えてきています。身近に遺品整理を行ってもらえる身内がいない場合でも誰かに最後は遺品整理や片付けをしてもらわなければならないので、死後委任契約など結び、自分の死後には手続きを行ってもらえるというサービスも利用される方が増えています。この際に依頼がくることも増えてきました。生前整理はこれからますます増える高齢社会のニーズにあったサービスともいえます。

Q.遺品整理する住居が遠方で整理にいく時間がないのですが…<大阪市 50代 女性>

A.遺品整理を頼まれるご依頼者の方で多いのが、この時間がとれない遺品整理する場所が遠すぎてなかなか出向くことができないというお悩みです。遺品整理は普通の片付けより数倍、時間も労力もかかります。マンションタイプの2LDKでも1日かかることもあったりもします。一軒家だとなおさら時間も労力もかかります。更に家が遠方になるとなかなか片付けることは難しくなります。そんな時に遺品整理サービスをご利用して頂くことで遺品整理にかかるお時間を大幅に削減できます。

Q.遺品整理の費用目安は?<大阪市 40代 女性>

A.遺品整理の費用は、遺品や不用品の量・お部屋の広さ・必要となるトラックの台数・スタッフの数で変わります。また、プラスのサービスとして特殊清掃やハウスクリーニングなどを追加する加算されるなどサービスのプラスαによっても料金が変わってきます。実際に現地(家)に行って見積りをしてみないと詳細な料金はでないことがほとんどです。現地での見積り、ご相談等は無料となっておりますので一度お気軽にご連絡下さい。

形見分けとは

  • 基本的に形見分けは故人の四十九日後の忌明けに行います。
    形見分けの相手は故人と親交が深くあった人(親しかった人)に送ります。目下から目上には形見分けは行わず、目上から目下に行うものです。
    目上の人が希望があれば、詫びる一言を添えてお渡しして下さい。
  • 形見分けするものは基本的に故人が愛用していたものや思い出の品などで、贈られる相手が喜んでくれるものです。いくら大切にしていたからといって、汚れた物あまりにも劣化しているものなどは渡さないものです。
    また、プレゼントとは違うので、箱に入れたり、包装はしません。奉書紙か半紙などの白い紙で包む程度の簡単な包装にします。
  • 形見分けにあまり高価なものも贈りません。そういったものは相続財産として扱われてしまい贈与税などがかかったりもしますので気をつけておきましょう。
    またそういった高価なものの形見分けの場合、格差があまりにもあると、不満のもととなりトラブルなどにも繋がってしまう事もあります。

遺品整理は近畿からっぽ急便へ

遺品整理までの3つの手順

遺品整理3つの手順

遺品整理でのお悩みは、いろいろな事情によりお客様それぞれでまったく異なります。
当社では、そんなお客様たちのさまざまなご要望にお応えし、迅速対応いたします。
まずは、できる限り安価にするためにも、一度お伺いしお見積りさせていただきます。

粗大ゴミ回収までの流れはこちら
遺品整理のよくあるご質問
年中無休365日対応
遺品整理 ゴミ屋敷お片付け 引っ越しゴミ処分
廃品回収・不用品回収の近畿からっぽ急便へのお問い合わせは、0120-018-653までお気軽にどうぞ。